かめはうさぎより遠くにいける~もっと、やれるぞ亀岡~

あなたと一緒に取り組むための、京都府亀岡市の地方創生ブログ

進撃の亀岡市

44歩目:【進撃の亀岡市】〇〇部長、人と話すことで色々学ぶ

市役所で働く公務員の若手・後輩たち向けに。 海外経験もふまえて、人と話す場合の三か条 (1)話すことはピンチにもチャンスにもなる (2)ヒアリングと質問が大事 (3)原稿を読むと聞き手は眠る

43歩目:【P報告の弐/観光編⑨】〇〇部長、「もうひとつの京都」報告の弐(〇〇に入るものは?)

「もうひとつの京都」を発信していく、亀岡発のMBAプロジェクト。報告編セカンドです!

41歩目:【P報告/観光編⑧】〇〇部長、「もうひとつの京都」報告の壱(〇〇に入るものは?)

「もうひとつの京都」を発信していく、亀岡発のMBAプロジェクト。報告編です!

40歩目:【進撃の亀岡市】〇〇部長、「もうひとつの京都」を世界のMBAと一緒にモニターテストする(〇〇に入るものは?)

「もうひとつの京都」を発信していく、亀岡発のMBAプロジェクト。今日17日・18日から進めていきます!その予告編です!

33歩目:【進撃の亀岡市】〇〇部長、airKitchen(エアー・キッチン)と進撃する(〇〇に入るものは?)

20代の日本人青年二人が立ち上げたベンチャー企業、エアーキッチンとの自治体初のコラボ。亀岡の食材を使い、家庭料理を外国人と一緒に作るという新しいコンテンツへ。 亀岡のブランドを発信させていく取り組みとして、始めていきます!

29歩目:【進撃の亀岡市】〇〇部長、「かめおかっていいね!プロジェクト」にいいねする(〇〇に入るものは?)

民間の社内提案をもっと気軽に行える亀岡市役所内の「いいね!プロジェクト」。審査員として応援すべく、デザイン・シンキングという方法論をご紹介します。

24歩目:【進撃の亀岡市】〇〇部長、若手職員のよきパイセンとなる (〇〇に入るものは?)

MBAの授業では、「チームリーダーの理念は残念なほどに伝わっていない」と学びました。 そこで、「月曜は進撃の日」として、①地方創生担当部長として、知ってもらいたいアイデアや理念、②進めようとしている地方創生のプロジェクトを共有します。